ショッピングカートを見る
売れ筋商品
rss atom
「最近の情報150号記念」(小判振舞処 発行)裏表紙難あり限定1部
書籍名:最近の情報150号記念
著 者:長田伊玖雄
発行者:小判振舞処
発行日:2016年8月
定 価:6000円(消費税込)

すでに完売の書籍ですが、1部だけ裏表紙にシミがあるものが入荷しました。
本商品は送料無料サービスします。


[以下、著者より]
さて、ご通知のように、「最近の情報」は150号を迎えることになり、皆さんより21編の日頃の郵趣の成果の報告と、設楽さんより28ページに及ぶ特別寄稿、終わったばかりの全日本切手展の小判時代を代表するワンフレーム部門に出品した3作品を掲載することができました。目標150号にちなみ150頁を設定いたしましたが、156ページに及ぶ記念誌が出来上がりました。
 内容は、製造面の関心が高まりに応じ、伝統郵趣に関する記事、9編、特に、「テーマチック小判切手」長野さん、「小判切手より10年以上前にナウマン社が製造した切手」吉田さんの2点は、凸版印刷、キヨソネのパスワードであり、小判切手製造面の研究には欠かせない事項とおもいます。
郵便史、郵便印関連では、不統一印、記番印の記事はないが、大型ボタ印、その使用局の二重丸印始め
丸一印、外国郵便、あまりなじみのない郵便史記事、驚愕の使用例、あなたの国の郵便局の使用例集めの提案、設楽さんの渋川郵便史、ワンフレーム作品、(小判5厘切手、小判往復葉書、京都と伏見)で大変理想的な組み合わせとなり、今後の収集に一助にならば幸いです。

・ 販売価格

6,000円(税444円)

・ 購入数